プロフィールの上手な書き方

プロフィール出会い系サイトに登録したものはいいものの、プロフィールが駄目で思ったように上手くいかない、という相談をよく受けます。
プロフィールが悪いと異性から袖に振られることも多いはず。
何故、あなたのプロフィールで異性の喰い付きが悪いかというと、問題点として挙げるならば
1 下心が見えすぎ
2 真面目すぎ
3 馬鹿っぽく見える
この三つのいずれかではないでしょうか?
1について、下心ですが、とうぜん相手もやはり下心はあります、しかしあまりにも見えすぎてしまうと、日本人の典型的な性格を考える、やはりひかれてしまう可能性が高いでのです。
2について、真面目すぎる、お堅い感じがするプロフィールは敬遠されがちです。
場所が場所だけにTPOも大事だということです。
3について、馬鹿っぽく見えてしまうとやはり相手も嫌がります。
真面目でもだめ馬鹿っぽくてもだめなのです。
ですので、知識をひけらかすのではなく、うっすらと知識があるような感じを醸し出す書き方が必要です。
プロフィールでしか相手はあなたを判断できません、出会い系サイトではプロフィールはとても重要なポイントです。
上記の三つを念頭に入れて改めてプロフィールを書いてみましょう。

相手の選び方

プロフィールが完成したら次はファーストメールを女性に向けて送る段階になります。当然、できるだけ多くのメールを送った方が効率はよいのですが、有料サイトの場合は一通あたりの費用が発生します。また無料サイトであっても手間隙は免れませんから、手当たり次第全員にというわけにはいかないでしょう。必然的に多くの女性プロフィールから選ぶことになります。有料サイトによっては女性のプロフィールを見るにもお金がかかる場合がありますので慎重に選ばなければなりません。
まずは女性が住んでいる地区を設定して検索します。ただのメル友探しではなく出会い系サイトでは実際に会うことを目的としていますから、相手女性が遠距離に住んでいるのでは話になりません。自分が頻繁に会うことができる範囲内で設定しましょう。また年齢にこだわりがあるのならば同時にここで指定しておきます。
さて誰だって女性を選ぶ時には綺麗な女性を選びたいものですよね。女性の中にはプロフィール写真にモザイク修正なしで素顔を晒している人がけっこう見受けられます。しかも、ほとんどがギャル風の美形というケースが多いようです。これらは初めから対象外と考えた方が無難でしょう。そんなの可愛い子が誰が見ているかわからない出会い系サイトで素顔をアップしているとは到底考えられません。風俗関係のプロかサクラである可能性が非常に高いと思われます。こういった顔写真はキャバクラなどの広告写真から無断で転載されていることが多いと聞きます。
ただし、顔の下半分を手で隠していたり、目のラインにハートマークを入れて素顔がわからなくしてあるような女性は、素人としての可能性はまだ残っているかもしれません。こういう女性ばかりピックアップしていると返事が来る確立がさがりますが、お気に入りの子がいれば数名混ぜてもよいでしょう。注目すべきはプロフィール画面がノーイメージかキャラクター画像で、プロフィール項目をコマメに記入している地味な感じの女性でしょうか。これまでの経験ではそういう女性から返事が来ることが多かったと記憶しています。

出会って半年で結婚

運命の出会いってあると思いますか。しかも出会い系という中での運命の出会い、それは存在すると思いますか。私は存在すると思います、というか存在しています。
私は出会い系で出会った人と、今幸せな家庭を築いているからです。
彼女と出会うまでにも、出会い系で多くの人と出会い、また何人かとお付き合いもしました。職場に出会いがなかった私にとって、出会い系というのは、唯一の出会いの場だったのです。
ただ何人かとお付き合いしても、結婚にたどり着くことはなく、独身街道をひたすら走っていました。自分の何が悪いのか、まだちゃんと見えてなかったのだと思います。
新しい出会いを見つけるために、今まで登録していたサイトを退会して、新しいサイトに登録しなおしました。そこで出会ったのが、彼女であり今の妻です。
最初は優しそうだなって感じだけだったんですが、メールを続けていくうちに、会ってみたい気持ちが高まり、メール開始1カ月にして、会うことに成功しました。
初めて会った彼女はおとなしそうで、緊張もしていて、でもどこか惹かれるものを持っていました。私はすぐに彼女に夢中になり、デートの終わりには告白をしていました。
自分でも信じられないくらいの展開でした。そんな私に彼女は小さく「はい」と答えてくれて、出会って1日で交際が始まりました。
交際を始めてからは、電話やメールで頻繁に連絡をとり、いろんな場所へも行きました。
そのたびに惹かれ、わずか半年というスピードで結婚を決意しました。
もともとあわてん坊な性格でしが、ここまであわてるとは思っていませんでした。
そんな私を妻はいつも優しく包みこんでくれて、今年は新しい家族も増えました。
彼女によれば、メールが来た瞬間から、結婚するような気がしてたそうです。
それを聞いて、ますます運命ってあるのかもと思いました。出会い系で出会えた運命に、今は心から感謝しています。

2013年9月12日

このページの先頭へ